TECH未来 活用力コンテスト 応募規約2017

TECH未来 活用力コンテスト(Tech-mirai innovative contest)(以下「本コンテスト」といいます)は、特定非営利活動法人東京学芸大こども未来研究所(以下「主催者」といいます)が開催する作品コンテストです。本コンテストに作品を応募する方(以下「応募者」といいます)は、本コンテストへの応募にあたって、以下の規約(以下「本規約」といいます)に同意していただく必要があります。

1.応募資格

本コンテストへのご応募は、主催者が定める以下の各号を満たした方に限ります。また、グループでの参加も可能です。性別、国籍、居住地等の制限はありません。 応募者は有効な電子メールアドレスを保有していること。 応募者は、本コンテストへの参加登録および応募にあたって必要となる記載事項の提出および主催者との連絡にあたり日本語でのコミュニケーションが可能であること。 応募者が未成年者である場合には、親権者の同意を得た上で応募すること。

2.応募作品の取り扱い

応募作品にかかる著作権その他の知的財産権は、応募者に帰属しますが、応募者は、主催者および協賛者に対し、期間・地域・言語・利用態様等の制約なく当該応募作品を国内外で利用(主催者自ら又は第三者による、本コンテストのプロモーションのための各種媒体への掲載、各種イベント又はウェブサイトにおける展示・公開、複製、翻訳、翻案、送信可能化、公衆送信することなどを含みますがこれらに限りません)する権利(著作権法第27条および第28条に規定する権利を含む)を無償で許諾するものとします。なお、かかる場合、応募者は著作者人格権を一切行使しないものとします。 応募者は、応募作品(その改変物を含みます)を第三者に配布する場合、あらかじめ、その配布方法等について、主催者と協議するものとします。

3.応募作品の選考

主催者及び主催者の指定した審査員が、応募条件及び主催者の裁量で設定する審査基準に基づき選考の上決定します。

4.応募者が遵守する事項

応募者は、募集要項を必ず確認いただき了承いただいた上で応募ください。 応募作品は、応募者のオリジナル作品であり、かつ応募作品にかかる一切の権利を応募者が有しているものに限ります。

5.応募等の取消

以下の内容に該当する場合、本コンテストに応募することができません。これらの作品が応募された場合、主催者は応募者の承諾を得ることなく、当該作品を本コンテストの選考から除外して当該応募を取り消し又は無効とさせて頂く場合があります。また、入賞等の取消し及び副賞の返還を求める場合があります。

  • 応募資格を満たしていない場合
  • 応募内容に不備がある場合
  • 応募内容の不備による主催者からの通知に対し7日以内に返答がない場合
  • 応募作品が公序良俗に反している場合
  • 応募者又は応募作品が、法令等に違反し、又はそのおそれのある場合 応募作品が、主催者又は第三者の著作権、商標権などの知的財産権、名誉権、プライバシー権、肖像権などの権利を侵害する行為又は侵害するおそれのある場合
  • 応募者が、応募に際して虚偽の情報を記載し、その他主催者に対して虚偽の申告を行った場合
  • 応募者が、審査の過程において本コンテストの円滑な実施を妨げる行為を行った場合
  • その他、主催者が本コンテストの主旨に照らし不適切と判断した場合

6.個人情報の取り扱い

応募に際して主催者が取得する応募者の個人情報は、以下の目的のために利用する場合があります。 本コンテストにおける事前の審査結果及びスケジュールのご連絡、応募作品の選考 本コンテスト結果の広報 主催者の今後の教材開発・サービス向上の参考 主催者の応募者に対する、今後の教材開発に関する最新情報のご案内やアンケートの実施 主催者が本コンテストを通じて取得した応募者の個人情報は、個人情報保護法に従い適正に管理いたします。

7.免責事項

本コンテストへの参加は、応募者の自己責任での参加とさせていただきます。本コンテストの応募作品について、応募者と第三者との間でいかなる紛争が生じた場合においても、応募者当人が当該紛争を解決いただくものとし、主催者はその責任を一切負いません。また、本コンテストへ参加したことによる損害・応募者が発信した情報によって生じた損害についても、主催者はその責任を一切負いません。

8.その他

主催者が必要と判断した場合、予告なく本規約および募集要項を変更する場合があります。

投稿者: ae106qqbkj